日曜日に即日融資を受けるなら来店がポイント

日曜日に即日融資を受けるなら来店がポイント

消費者金融、銀行などが扱っているカードローンには、「即日融資が利用出来る」という非常に大きなメリットがあります。急な予定に対してもすぐに対応することが出来るというサービスで、申し込みから1時間以内でお金を借りられる可能性も十分にあります。日曜日に即日融資を前提に審査申込みをする場合には、「来店を前提にする」という事が重要です。

 

状況によって融資を受ける方法はいくつか選択できるものの、日曜日であれば「来店」が基本になります。その理由としては、「銀行振込みでは当日中に入金されないから」です。知っての通り、銀行が振り込み手続きを完了させることが出来るのは営業時間内だけです。平日であれば15時までは対応しているものの、日曜日は全国的にこういった手続きが停止してしまっているので、振り込みでは物理的に当日中にお金を借りる事が出来なくなっています。

 

カードローン会社自体は日曜日にも営業しているので審査・契約をすることが出来ます。振り込み手続きに関しても完了させることは出来るのですが、実際に口座に入金されるのは銀行が処理を完了させることが出来る様になるタイミングです。場合によっては数日程度待たなければいけない可能性もあるので、今すぐにお金が必要だという状況では対応できないこともあり得ます。

 

そこで、店頭窓口もしくは自動契約機を利用する方法がおすすめです。これらの方法にも営業時間はあるものの、カードを発行すればいつでもATMを利用できるようになるので、振り込みが利用できないタイミングでも問題なく借入れが可能です。日曜日に即日融資を利用したいのであれば、「カードを受け取れるかどうか」を意識すると良いでしょう。


このページの先頭へ戻る