アルバイトでも借入

アルバイトでカードローン借入をする時の準備

消費者金融はもちろん、最近では銀行も数多くがカードローンを取り扱うようになっています。「フリーローン」などと言う名称を使っていることもありますが、基本的にはカードローンもしくはキャッシングの事を指しています。カードローンを利用する為には「収入があること」が必須条件となっていますが、必ずしも高収入を得ていなければいけないとか正社員でなければいけないという事では無いので、アルバイトやパートでも定期的な安定収入を得ていれば契約することが出来ます。

 

ただし、収入面で正社員よりも劣ることが多いアルバイトの場合、事前にしっかりとした返済計画を立てることが大切です。カードローンから借り入れをすると、借りた金額に対して利息が発生します。銀行の場合は比較的低めに金利が設定されていることが多いですが、消費者金融は高額な金利が設定されることが多くなります。

 

状況にもよりますが、借りた金額の倍以上のお金を返済しなければ完済できないという事もある為、必ず事前にしっかりと考えておくことが大切です。

 

ギリギリ審査通過が可能な状況では、後から負担が重いと感じる状況になるリスクがあります。少しでもリスクを減らす為の工夫が大切になってくるので、金利の低いカードローンを利用したり、女性ならレディースローンを利用すると言ったことも検討しましょう。借入をすることが目的とは言え、最終的に破たんしないように準備することもとても大切です。


このページの先頭へ戻る